カラミざかり 4話感想(ネタバレ)

カラミざかり 第4話 初めて同士は緊張するよね…

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

『 あたし初めてだから、ゆっくり… 』

みんな誰しも初めてがあります

 

今回の第4話はそんな初めて同士の

エロく、甘酸っぱいシーンが満載になっています。

 

あなたも「初めて」を妄想しながら

桂あいり先生の最高の最新作!

「 カラミざかり 」

是非1度読んでみて下さい♪

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

 

 

カラミざかり 第4話 感想(ネタバレ含む)

 

今回は冒頭からエロ全開の内容になっております!

 

なんてったって、新山と貴史の初めての合体から始まりますから!!

(貴史が挿れる直前になってゴムを探しに行くシーンで少し笑いましたがw)

 

ゴムを付けていざ挿入!

 

今回は文字と言うよりも画を見て感じて、妄想して抜いて下さい!

 

なんて、作者から聞こえてくるような第4話でした。。

 

貴史と新山が合体し、カラミ合い、お互いが気持ちよくて

自然と声が漏れ、ベッドのきしむ音が臨場感を生み、

画を見ると新山のアソコに貴史のムスコが…

前から後ろから新山のエロくて綺麗な身体が堪能でき、

抜く場所に悩む最高の第4話でした!

 

 

いや、本当に抜きどころがたくさんあり、

いつも通り綺麗で、かわいくて、エロい画で最高だったんです!

ただ、今回の第4話は僕の文章力ではあなたにこの良さを100%お伝えすることは

とても難しいです。(今までも何%お伝えできているかわかりませんが…)

 

今回は見て、読んで、抜いてくれ!

としか言えませんw

 

本当におすすめの漫画なので、一度公式サイトから試し読みを!

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用